死ぬとき笑う

だから挑戦して考えて変わり続ける!

10/1までサーブを打ちまくる

57 57 敗退。

 

先日仲間とガチ試合をした時の結果です。

 

1st、2nd、両方のセットで54のSFSを落とすという大失態。

 

※ SFSは、サービング・フォー・ザ・セットの略でそのサービスゲームをキープすればそのセットを取れるゲームのこと

 

1stのSFSはダフォ3つ。もう論外。これをやっていてベテラン上位の凌ぎ合いに勝てるわけがない。

 

2ndのSFSはダフォ1つでセットポイントまで辿り着くもものにできず。これも同様です。このシーンでどれだけベストプレーを発揮できるかが最も重要。

 

最大の課題は明らかです。

 

「サーブ」

 

もちろん、試合経験を増やすことも不可欠ですが、サーブを打ち込んで「今度こそわかった!」を獲得し、自信をつける方が早いと今は思えています。

 

先日「今度こそサーブがわかった!」とい投稿をしたのに。まだまだでした。

 

10/1が川崎市民のSF。相手は全日本ベテランレベル。

 

それまでに、ベースを完成させます。そのために、打ちまくります。

 

それではまた!