死ぬとき笑う

だから挑戦して考えて変わり続ける!

毎日やる重要性が理解できた

先日、パリに行ってきました。 自慢です笑 息子がサッカーをやっているのですが、本物を見せるのが目的のひとつで、パリサンジェルマン(PSG)のホームゲームを観てきました。 生メッシ、生ネイマール、生エンバペはエグかったです。次元が違う。特にメッシ…

走り込みが減ってきてる訳

朝トレの報告ツイートは毎日できてるけど週3トレの報告ツイートは週3できてないのが実際のところです。 週3トレは、下半身強化を目的とした走り込みメニューです。ちなみに、朝トレは怪我予防が目的の身体を整えるメニューです。 やってるけどツイートしてな…

ナダルがよくやるダブルニージャンプの話

週に3回取り組んでいる走り込みメニューの中にナダル選手が試合前によくやっている「ダブルニージャンプ」があります。 @Getty Images 連続10回を2セットやっています。 これを採用するきっかけとなったのは、ベテランJOP50才以上のトップ選手で師匠の佐藤史…

内転筋の痛みが出なくなるほどの効果に感動

先日、試合ウィークが終わり週に3回取り入れている走り込みメニューを実施した時にわかったことを書き留めておきます。 この日、体調が良いと感じたので、100m坂道ダッシュをいつもの2本ではなく3本にしました。 それまでは、3本やってしまうと今年の1月に怪…

ビジョトレ首振りが4往復の理由

ビジョトレはビジョントレーニングの略です。勝手に略しました。 ビジョントレーニングとは、目の運動能力を鍛える目のエクササイズです。 美女になるためのトレーニングを連想した方は期待はずれですみません。。 私は自身の経験からこれがテニスにとても有…

ビジョントレーニングをテニスに最適化する

これまで毎朝、下記の動画の通りの目の運動、ビジョントレーニングをしていました。 しかし、これを少しアレンジした方が良さそうだということに気づいたので今回はそれを書き留めておきます。 今朝、この一番初めのメニューをやっている時に気づきました。 …

後足スライドランジを解説してみる

実は以前から左足の内転筋の怪我を抱えながらテニスをしています。 今年の1月にグキッとやって、痛みや違和感がない状態を目指してスポーツ医科学センターに通い、運動指導を受けてきましたが、ゼロにすることができなかったため、7月に上手く付き合っていく…

サボって気づいたこと

先日、なんでだったか忘れましたが、毎朝のルーティンをサボりました。 あ、思い出しました。 火曜日の朝練で、寝坊してルーティンの時間を確保できなかったんです。 二度寝して焦って起きたらギリギリの時間。その瞬間思いました。 「あ、ルーティンできな…

テニスに適した体格とは

これは、先日のUS Open優勝が決まった直後のシフィオンテク選手です。 いやホント強いしカッコいい。 という話をしたいところですが、この写真を見た時、まったく別のことに驚いてしまいました。 皆さんはこの写真を見て何を思いますか? 私はこう思いました…

テニスを1日2時間までにする理由

こうやって結果にこだわりながら上を目指して日々本気の活動をしていると、同じように志の高い仲間が増えていくのがとてもいいなと最近思うことが増えてきています。 それはつまり、テニスに誘われることが増えてきているということです。 ただ、わかったこ…

トレーニング習慣化レベル

私は普段サラリーマンをしています。 会社の同僚に筋肉マンがいて、いや、ジムに通う筋トレ大好き人間のことです、先日その彼に「筋肉を休める頻度」について相談してからいろいろ考えたことを今回はまとめてみます。 彼はもうカラダのシルエットがボディー…

フットワークの効率的な習得方法

先日の「提案したトレーニングメニュー」という記事で紹介したメニューを今日、大学体育会女子庭球部に指導してきました。 今回は指導してわかったことを書き留めておきたいと思います。 内容はその記事を読んでいただくとして、30分でこなせるメニューを設…

提案したトレーニングメニュー

先日「軍隊のようにチームを運営した方がいいケース」という記事を書きました。 今回は、その具体的な話を書き留めておきたいと思います。 大学の体育会庭球部のコーチをしているのですが、女子は既に来年に向けて活動しており、新体制、新幹部でこれからの…

軍隊のようにチームを運営した方がいいケース

大学の体育会庭球部のコーチをしていて、毎年考えさせられる事があります。 それは、個人の自主性にどこまで委ねるか問題です。 私自身がやりたいことしかやらない人間なので、例えば私が大学で体育会庭球部に入っていれば、それは超絶やりたいからなので、…

ダッシュ時の運動連鎖

最近ようやく、週3の坂道ダッシュを習慣化できました。 以前、毎日やっていた時は限界突破を目的にタイムを測っていたんです。 毎日、自己ベストタイムを目指すことで、短時間で身体を強くしていくことを狙いました。 そして、どんどんタイムを更新し、どん…

いただいたアドバイスの具体的な内容

昨日「憧れのベテラン選手からいただいたアドバイス」という投稿をしました。 そこでは書きませんでしたが、具体的なトレーニングメニューの話もいただいていたので、今回はそれについて書きたいと思います。 それが以下です。 「長距離ラン?今は膝の怪我が…

力みは悪

坂道ダッシュをすると、自分のカラダと対話することになります。 特に私の場合は怪我があるので、それを再発させないためにも自分のカラダの小さな声にも耳を傾けるようにしています。 姿勢の変化や使っている筋肉がどこかなど、細部にまで意識が向かうイメ…

坂道ダッシュを超絶おすすめする理由

私がお気に入りでとてもおすすめするトレーニングが「坂道ダッシュ」です。 以前は毎日、100mの坂道ダッシュを4本、ストップウォッチでタイムを計り、パーソナルベストを目指して追い込んでいました。 しかし、それがオーバーワークとなり怪我をします。皆さ…

毎日やっていること

少し前に走り込みを再開したと書きました。 厳密にはそれ以前から試験的にはじめていたのですが、走り込む量を明確化して習慣化すると決めたのは最近のことです。 試験的にといっている理由は内転筋(太もも内側の筋肉)の怪我があったからです。 以前は毎日…

腹圧とは?腹圧が運動効率を高める

前日の投稿で走り込みを習慣化すると宣言し、さっそく走って気づいたことがあったのでアウトプットしておきます。 実はまだ左足の内転筋には違和感があります。 もうこれは直るのを待っていてはいつまでたっても前に進めないので、「with コロナ」ならぬ「wi…

やると決めてやれ!

「自分史上最強!再び」という投稿をしてから少し経ちますが、まだそこに到達できていません。 原因は、昨日の投稿でも一昨日の投稿でも言及した通り、走り込みが足りていないからです。 「いい加減、動き出せ」 怒りにも似た感情さえ芽生えています。 今の…

強くなりたい?なら走れ

強い自分を取り戻したい。 それはわずか半年前、去年の横浜市民の頃の自分です。 ここで言う「強い」は「強い気持ちに満ち溢れた状態」です。 半年前にはこれがありました。しかし今はありません。 なぜか考えてみました。そして、結論がでました。 当時の自…

専門家の情報も無視する

先日、行きつけの美容院に行ったんです。 いつも担当してくれている美容師さんはもう20年来の付き合いなので私の好みをよく知っています。 「そりゃ、手にしないわけない」という雑誌が目の前に置かれていました。 それがこちら↓ Tarzan特別編集 実は、カラ…

出社だるい… を解消した

コロナの影響で100%リモートワークだったのですが、4月下旬からついに我が社でも週2日以上の出社が義務付けられました。 私の場合、出社すると1日約2.5時間ほどプライベートの時間が奪われます。 奪われるって人聞きが悪い。 いやもちろん、電車に揺られなが…

最高のトレーニングを発見した

それは「120段階段1段飛ばし上り」です。詳細は後述します。 もちろんこれは今の私にとっては、という話ですが、おそらくテニスプレーヤーにとって理にかなったトレーニングだと思います。 実は、2022年1月に左足の内転筋を痛めてしまったのですが、その前ま…